真っ赤な秋♪

お散歩コースの、今日の公園。

赤く色づいた紅葉があまりにきれいで、思い出だしたのが、この歌。

『真っ赤だな~、真っ赤だな~、

つたの葉っぱも真っ赤だな~、

もみじの葉っぱも真っ赤だな~、

沈む夕日に照らされて~

真っ赤な頬っぺたの 君と僕~

真っ赤な秋に囲まれている~♪』

この歌のタイトルって、なんだっけ。

なんでこの歌を知ってるのか、いつ、どこで習ったのかもまったく覚えてないけど、はっきり覚えてるこの歌。。。

バブーの散歩をしながら、ずっとそんなことを考えてた。

だって、本当に真っ赤。

結局分からずじまいで帰って来てからネットで検索。

タイトルはそのまま『真っ赤な秋』。

やっと、すっきり

白樺の『白』と、紅葉の『赤』のコントラストが本当にきれい。

あっ、そうそう、バブー。

『真っ赤な秋』の美しさにみとれて、すっかりバブーのこと忘れてた!

ごめん、ごめん、いつからそこでじっと待ってたの

人気ブログランキングへ。クリックしてもらえるとうれしいです。