愛のムチ

先週末、久しぶりに会う姉とランチ。

6月に札幌に引っ越してきていたにも関わらず、忙しすぎる姉との再会は、1ヶ月たってからようやく実現。

『ざる』と呼ばれる酒豪の姉とは、昼だろうと夜だろうと、当然のようにアルコール付き。

お酒に弱い私だけど、真昼に飲むシャンパンは、とにかく最高!

夜飲むより、ず~っとおいしく感じるから不思議。

ほろ酔い気分で、積もる話に盛り上がりながら、姉の会社の送別会の話に。

かつて『鬼軍曹』というあだ名がつけられていたほど、周囲から恐れられる存在の、いわゆる、『バリキャリ』の姉。

かつての職場のひとたちも姉の転勤をさぞかし喜んだだろうと、送別会の様子を聞いてみると、お別れのプレゼントに後輩社員たちから贈られたのが、なんと『ムチ』。

本物の。

ウィキによれば、『ムチの使用目的は捕虜や動物など抵抗できない相手に、致命傷にならない範囲で苦痛を与えることである』。

やっぱり、姉は、周囲に、致命傷にならない範囲で苦痛を与える存在だったことが判明。

ムチをもらう方ももらう方だけど、贈る方も贈る方。

わざわざ、その手の専門店に行って買ってきたらしい。

恐るべし、『女王様』。

敵じゃなくて、本当に良かった。

そうそう、我が家にも『愛のムチ』が必要なわんこが一匹。

全速力でうれしそうに駆け寄ってくる姿は、白い天使みたいで本当に気持ちが和むけど、時々悪魔に変身。

通りすがりに、「まー、かわいい」などと言って、バブーの頭をなでなでしてくれる人たちは、バブーのやんちゃっぷりを知らない。

私が猫なで声を出して甘やかしてきたせいで、すっかりわがまま女王様。

ムチでビシバシしごかれないと、もはや矯正不能。

思いっきり叱っているときに、あくびをしたり、こんなふうにぺロッと舌を出したり。。。

だめだ、こりゃ。

もはや、どんな『愛のムチ』も通用しないかも。

人気ブログランキングへ。ココからクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

別冊フォトブログ『らぶ・わんこ!らぶ・カメラ!』もどうぞよろしく!

“愛のムチ” への2件の返信

  1. いつも楽しく拝見させていただいてます。
    バブーの大ファンです。
    犬は緊張していたり、自分を落ち着かせようとするときあくびをするとよく聞きます。
    バブーちゃんもきっと怒られてることをわかっているのでは?
    今はおてんばさんでもすぐに大人になっておとなしくなりますよ、きっと。
    しかし…本当にかわいいですよね。
    いつも写真が綺麗で感動してます。
    これからも楽しみにしてます♪

  2. >ななさん
    コメントありがとうございます。
    バブーはよく怒られているときにあくびをするので、思わず、「なぬーーー!!」と最初はかなりキレてましたが、自分を落ち着かせようとしているだけなんですね。きっと。
    今バブーは、1歳と少しですが、お散歩仲間が、「大人になるにつれておとなしくなってくるけど、それはそれで面白くないよ」・・・なんて言ってました。
    そうは言っても、落ち着いたわんこがうらやましいときも。。
    今はまだ、ご主人さんの隣を黙って歩くわんこに羨望のまなざしを送っている毎日です。
    バブーにもいつかそんな日が訪れるのでしょうか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です