当たり前の日常のありがたさ

拍子抜けするほどあっという間に終わった入院生活ですが、退院して、改めて当たり前の日常のありがたさを実感しています。

病院食の味気無さ、点滴や管につながれて不自由な我が身をはじめて経験しました。

夫が作ってくれる、ほぼ毎日同じ内容の朝食を食べて、いつもの公園でバブーとのんびりお散歩をして。

平凡だけど幸せな、こんな日がいつまでも続いて欲しいな~と心から願っています。

 

読んで頂けたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメント

  1. ATSUSHI より:

    退院おめでとう㊗️平凡な日常は、実はとても尊いものなんですよね。この歳になって、何となくそう思うようになりました。

    • eri-pon より:

      ありがとうございます。短い入院期間でしたが、とても貴重な経験になり人生観も影響を受けました。
      年を重ねて気づかされることって、たくさんありますね。

タイトルとURLをコピーしました