輸入食品の店『ジュピター』

今日は、ものすご~く天気が悪かったので一瞬ためらいましたが、延び延びになっていたポールの誕生日プレゼントを買うため、ツクモ電気へ。

とにかくコンピューター好きのポールには、ツクモ電気のパーツ・コーナーはかなり魅力的らしく、着いた瞬間からもう夢中。

店内をくまなく探し回り、私にはなんだかよくわからない部品をいくつかゲットして満面の笑み。

本当は、何か素敵なものでも選んであげれば良いのだけれど、合理的な彼には、この方が百倍いいみたいです。

その後は、ESTAにある輸入食品がたくさんおいてある『ジュピター』に行って、ポール用食材の大量購入。

まずは、なんといっても『ビーンズ』。なんと6缶も。

イギリスの朝食には欠かせないこのビーンズ。
ただの『豆』ですが、近くのスーパーには売っていないので、まとめ買い。

そして、朝食用『シリアル』。

バッケージもいたってシンプル。
中身もなんだか鳥の餌みたいで、同じシリアルでも、私には『チョコワ』とかの方がよっぽどおいしそうに見えるのですが、これがポールにはおいしいんですって。

さらに、パスタとパスタソースなどなど。

タイ料理&ヌードル好きの私は、ついでに自分用のトム・ヤム・ヌードルをパッケージの可愛らしさに惹かれてついカゴの中へ。

おいしいのかな???

そして、最後は、『ソニープラザ』に寄って、プリングルスのソルト&ビネガーをまとめ買い。

これで、しばらくの間、ポールは故郷の味を楽しむことができそうです。

札幌でも最近、外国食品を扱うこのテのお店が続々と登場していて、本当に嬉しい限り。

アメリカとイタリアの商品がほとんどとはいえ、『ジュピター』の品揃えにポールもかなり満足の様子。

当分、『ジュピター』通いが続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です