ミュンヘン・クリスマス市

ホワイト・イルミネーションが綺麗に輝いている札幌大通公園。

今年も毎年恒例、『ミュンヘン・クリスマス市』がやってきました。

札幌とドイツのミュンヘンは姉妹都市。

その縁で2002年に始めて開催されたクリスマス市は今年で5年目。

キラキラの明かりの下で、ドイツのソーセージやホット・ワインが楽しめます。

海を越えてやってきた、可愛い可愛いクリスマスの小物たちもいっぱい。

会社帰りに立ち寄って、ちょっと早いクリスマス気分を満喫。

以前、イタリア旅行の時にお世話になった海外旅行専門の添乗員さんによれば、クリスマス・シーズンのドイツは、世界一の美しさなのだそう。

大通公園だけでもこんなに綺麗なんだもの、街全体がクリスマスの装飾を施されているなんて、どんなに美しいことか。

いつの日か、絶対、ドイツでクリスマス

人気ブログランキングへ。←クリックで応援していただけるとうれしいです

“ミュンヘン・クリスマス市” への3件の返信

  1. 今度の日曜日ドイツのデュッセルドルフに行ってきます。
    (日帰りで・・・・・・・笑)
    クリスマスムードになっているかな~?
    写真撮れるように頑張って来ま~す{ルンルン}

  2. わ~、きれいですね{キラリ}
    札幌って、ミュンヘンと姉妹都市なのか~。
    家の旦那が以前、ミュンヘンで2年間働いてたんで
    よく、いろんな話を聞きます。
    行ってみたい!
    ホットワイン、好きです~。
    毎年、クリスマス近くになると義母がモールドワイン用のティーバッグを送ってくれます。
    もう、今年は1個使っちゃった^^;。

  3. >Rietjeさん
    いいな、いいな、本当にうらやましいです。
    本当にすぐ近くですものね。
    是非是非、世界一の美しさ、堪能してきてください。
    写真楽しみにしています。
    >ひよこさん
    そうなんですってね~、ポールから聞きました。
    って、ことはご主人はドイツ語ペラペラ?!
    それは最高じゃないですか!
    是非、ご主人と本場のホット・ワインを飲みにミュンヘンに行かなきゃ!ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です