コロナ禍がはじまってから、かれこれ1年近く、時間に余裕のできた夫のポールがバブーのお散歩から投薬、食事と健康管理のすべてを請け負っています。

持病と薬のせいで腎臓が弱ってしまい尿漏れがあるので、バブーは常におむつをしているのですが、おむつかぶれが出てしまい、ベビーパウダーで熱心にケアしているのも夫です。

可能な限りおむつの中でトイレをしないように、「早朝、昼、午後、夜」と一日に4回、外に連れ出しているのも夫です。

なのに!、バブーは今でも夫のポールより私のことが好きでたまらないようなのです。

後追いも激しく、私が家にいる時は常に私のそば=50㎝圏内にいます。

幼少の頃に築いた絆は一生モノなのですね。

思春期もなく、恨まず、嫌わず、文句も言わず・・・。

この世の中に、愛犬の忠誠心に勝るものなし。

 

読んでいただけたら↓

人気ブログランキングへ

ついでに、わんこ好きの方は↓可愛いシッポにもう1票♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です